InnoRules

超高速開発を強力にサポートするBRMS製品

  • HOME
  • InnoRules 超高速開発を強力にサポートするBRMS製品

エスコ・ジャパン株式会社のInnoRulesの特長

エスコ・ジャパン株式会社のInnoRulesを使った開発なら、全体の開発期間を大幅に短縮することが可能です。主要な機能としては、ルール開発・テスト・管理機能及びシステム運用支援機能などがあり、開発に必要な機能をすべて提供します。多様な業務ロジックを表現できる8種類のルールテンプレ―ト、ルール比較機能とテストシナリオ(複数のテストデータを含む)保存機能、テスト結果比較機能、ルール実行、トレースや影響分析機能などがあり、ユーザーニーズに合致した高品質のルールをより早く作成できます。

エスコ・ジャパン株式会社のInnoRulesの特長
事例はこちら
エスコ・ジャパン株式会社のInnoRulesの特長
事例はこちら

短縮効果1

ドキュメントとして記述してきた設計書を、InnoRulesに直接登録することで、設計→動作確認→ドキュメントの生成をリアルタイムに実現します。

短縮効果2

業務ロジックの妥当性は、InnoRulesのテストで保証します。充実したテスト支援機能により効率的なテストが行えるほか、障害発生時における問題の切り分けもスムーズに対応できます。

変化しつづけるビジネス環境の中で新サービスをいち早くマーケットへ投入するための超高速開発基盤

InnoRulesを利用することで、お客様主導の業務改革が実現でき、持続的なサービス革新基盤を構築できます。
主に生損保会社、金融機関、大手製造業、通信会社、中央行政機関、公共企業などの基幹系をはじめとするミッションクリティカルな業務に導入されています。

■8つのルールテンプレート

8つの豊富なルールテンプレートが用意されており、業務の特性に合ったルールを簡単に記述することができます。

■1クリックで可視化が可能

1クリックで、ルールの関連構造を具体的で理解のしやすい構造に可視化します。ルールの追加変更時には、影響範囲を瞬時に特定できます。また、ルールの依存関係についてもルール関連図として分かりやすく確認可能です。

■1クリックで実行結果を確認

1クリックで、ルールの実行結果をトレース確認することが可能なため、ルールのデバック効率が劇的に向上します。実行結果にいたった道筋をトレース情報として可視化することで、専門的な知識や用語を覚えなくても、簡易的なオペレーションのまま、パフォーマンスを発揮することができます。

■処理スピードUPのための工夫

ルールの追加に伴う処理スピードの低下を防ぐため、実行頻度が高いルールはキャッシュメモリに結果値を保存してレスポンスを高速化します。