MetaPlus

次世代システムの開発とメンテナンスのための企業向け開発ソリューション

製品概要

    現行システムを見える化する技術

  • 既存の大規模稼動システムの再構築や機能追加などの開発の際、適切な規模見積もり/移行に繋げる“現行システム概要書”・“現行システム規模見積書”を完成させることができます。

MetaPlusの強み

  • 大規模・複雑化した基幹システムでも、ソースからシステム構造分析書の自動生成が可能
  • プログラムのフローや構造、呼び出しや依存関係など、視覚的に把握することが可能
  • COBOL、C++など様々な言語に対応可能
  • 再構築に必要とされる工数の算定が可能

ソース分析によるシステム構造の把握

  • モジュール関係の呼び出し、プログラム内部構造、データフローなどが可視化されるため、開発者はシステム構造を簡単に把握することが可能です。

ソースの構造分析と影響分析のプロセス

影響分析の対象言語及び データベース

納品実績