Case study

導入事例

50%開発工数の削減を実現

E-FW
機械
総合機械メーカ(国内K社)
規模Webシステム構築の際に、弊社独自のフレームワークであるE-FW(Escco-Flamework)を使用し、開発工数の削減を実現

背景
社内電子稟議は、Notesの申請承認機能で行っていた。ランニング費用が高い為、システム基盤をIntra-martのワークフローに移行することになった。当該プロジェクトは、3種類の稟議書のワークフローをIntra-martで再構築するというもの。当社はefwをIntra-martにアドオンし、プロジェクトに利用した。

稟議書の数:年間約 数万件 拠点:国内数十拠点 使用者:数千名
目的・効果導入効果
・プログラム規模50%削減
  従来のjava開発より、約1,500,000ステップのプログラムを削減
・開発工数30%削減
  従来のjava開発より、詳細・製造段階で約6人月を削減